右記投稿者による投稿を見る Yuka Takahashi

アートはテクノロジーとともに進化する〜VRから見えるアートの未来とは

今あらゆる分野で熱い視線を集めるVR(ヴァーチャル・リアリティ、もしくは仮想現実)。VRにおいては様々な世界を表現できる一方で、そこはあくまでもデジタルの世界なので、物質として触れることができません。しかしこの展覧会ではそうしたVRの非物質性の限界に挑むべく、同じく今旬のテクノロジーである3Dプリンタを利用しています。アーティストがGoogleの開発したVRのお絵描きソフトTilt Brushで描いた世界を、3Dプリンタを利用して手で触れられるよう物質化することで、これまでのVR関連の展覧会とはまた違う新しい表現に挑戦しています。

インタビュー マイクロパトロンの集まり!? 現代的アートサロン「パトロンプロジェクト」代表 菊池麻衣子

パトロンプロジェクトの菊池さんは、現代アーティストと支援者をつなぐサロンを主宰しています。もっと個人が気軽にアートに親しんだり、アーティストと交流したり、作品をを購入出来る場所を作りたい…。そうして生まれたのがパトロンプロジェクトです。今回は、菊池さんがこのプロジェクトを始めたきっかけや、今後のプランなどをお聞きしました。

《レポート》 チームラボも魅せる和の心~KENPOKU茨城県北芸術祭(海側)

teamLab「世界はこんなにもやさしく、うつくしい」